スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄が大好きな皆さんへ 民謡の花束をプレゼント

ハイサイ!今日の沖縄の天気は曇り時々雨。先ほどは雷もゴロゴロ、雨も土砂降り。久しぶりに天気が悪いのですが、今日の私はそんな天気からとてもエネルギーを感じています。


さて、毎日投稿している三線三昧のブログから私の想いも添えて、沖縄大好き、三線島唄大好きな皆さんに民謡の花束をお届けしようと思います。

唄、三線 仲宗根創



以下、シェアです。

ハイサイ!上江田武信です。
11月20日、日曜日。今日は私にとって、とても特別な人だと感じる日でもあります。その辺りは後で投稿することにして、朝からワンちゃん達の遊びスペース、ベランダの掃除を終えたら汗びっしょりです。もうすぐ水も冷たく感じる日が来るのかな?って、思いながら掃除を終えました。

さて、

お手本にして欲しい三線の弾き方、歌い方 兄弟小節


ある程度、三線が弾けるようになり、速弾きも練習したい。ある程度の沖縄民謡の歌も覚えてくるとこの歌、この曲、このリズムに惹かれるのではないでしょうか?

兄弟小節


私もこの曲に憧れて練習しました。私が練習したころはお手本三線動画も少なかったのでどうしても歌い方、リズムで今一つ苦戦していました。

昨日、仲宗根創の三線ライブで、お手本となる兄弟小節を演奏してくれたので、これから兄弟小節を練習しようと思っている人たちに役立つのではないか?と、シェアして紹介したいと思います。

IMG_20161119_164631.jpg

いつか語りたいと思いますが、私が三線を始めたころにターニングポイントの時に仲宗根創の三線ライブ会場に私はいました。

歌詞の意味がわかると、深く知ると泣けてくる歌でもあります。



めんどーれ 沖縄
さぁ、今日の特別な日に、私がどんな時でも笑顔になれた笑顔の元の大きな源の一つ。三線のことをたくさん語る1日にしようと思います。

そんな胸の想いを吐き出したくなりました。語りたくなる今日の特別な日でもあります。



ハイサイ!気分は移る、気分も伝染する。だから、私はどんなに辛い時でも笑顔だけは忘れないようにしていました。相手に、会う人に気分が移るからです。

どんなに落ち込んでいる時でも、こんなテンポ、こんなリズム、こんな歌を聴くと心が弾むことでしょう。沖縄にはそんなリズムが、踊りが得意な人たちがたくさんいます。




追記:
花は散るがまた種を飛ばして咲いて魅せるから美しいてぃんぐぬ花。

別れもまた再会があるから素晴らしい。

私は三線がきっかけで世界中に友達がいる。全国に数えきれない友達が増えた。リアルに会って一緒に島唄・三線を一緒に弾いて、夢も語った友も数え切れないほど増えた。

花は散るがまた種を飛ばして咲いて魅せるから美しいてぃんぐぬ花。

別れもまた再会があるから素晴らしい。

私は三線がきっかけで世界中に友達がいる。全国に数えきれない友達が増えた。リアルに会って一緒に島唄・三線を一緒に弾いて、夢も語った友も数え切れないほど増えた。

私は一番辛い時に歌を歌うことを覚えました。一番悲しい時に三線を弾いて、一瞬の悲しみを癒していました。

愚痴を言ったら自分の器を小さくする。だから、継続は力、継続は宝、継続の継続は、繰り返す力は大きな力に、自分の歴史になるって、そんな想いを口癖にして歌っていた。

今日はこの歌がやけに心に染みます。

兄弟小節

スポンサーサイト

観光客もびっくり沖縄の気温29℃ 秋も来ない、冬も来ない?沖縄

ハイサイ!毎日、日中は挨拶が、「今日も暑いですね?一雨恋しいですね?」そんな挨拶が続いています。今年は11月に入ってから二日間以外はずっと28℃前後の気温が続いています。今年は異常なのか?こんなに暑い沖縄ははじめてだって、思っていたけど、去年の今日も29℃あったんですね。1年前のブログにしっかりと記録に残していました。


E5908DE7A7B0E69CAAE8A8ADE5AE9A201-thumbnail2.jpg

2015年11月18日の沖縄の気温は29℃でした。今日も29℃はあったと思います。夜になっても今、窓を開けて扇風機をフル回転させてブログを更新しています。


IMG_20161118_231945.jpg


IMG_20161118_231833.jpg

犬たちも暑くて家の中で眠っている犬の数より外で(ベランダ)眠っている犬たちのほうが涼しそう。スーパームーンも沖縄では連日きれいに見ることができました。

はじめての沖縄観光の方はビックリするでしょうね?


北海道をはじめとしてもう雪が降ったり寒いっていうのに、沖縄だけはいつまでも温暖化が続いています。こんなに暑い日が続くとふと思うことがあります。もし、沖縄に冬が無かったら?観光立県の沖縄にとって今のように秋になっても冬になっても気温が28℃前後の暑い沖縄のほうが集客力があるのでしょうね?

ふと、そんなことを感じる今日の暑さでした。沖縄県民の県民性として決まってよく食べるのがぜんざいです。

沖縄ざんざい

沖縄ざんざい


ぜひ、沖縄に来た時に沖縄県民がこよなく愛する沖縄ぜんざいを食べてみてくださいね。200円~300円です。テイクアウトも当たり前のようにやっていますよ。私が食べたぜんざいは250円。行列ができる本部町の新垣ぜんざいです。



テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

動画で伝える沖縄 小浜島の笑顔

動画で伝える、動画から伝わる沖縄の魅力


文章酒では、言葉だけでも、写真だけでも伝わらない、伝えきれない沖縄の魅力を動画で発信されていました。発信元は沖縄 小浜島。登場するのは小浜島の元気なオバー達、島の人々。

私のメインブログでもシェアしましたが、沖縄の魅力を、オバー達の素敵な笑顔をココでもシェアしようと思います。

以下、シェア


さて、今日は写真と動画を使って沖縄の魅力と共に、とくに動画の魅力も私が常日頃から感じていることを投稿しようと思います。

沖縄を象徴する赤花、ハイビスカス。その写真が風に揺られるとどうでしょう?感じ方が、伝わり方が別ものとして伝わりが感じられると思います。

小浜島
沖縄本島ではもうだいぶ少なくなってきた赤瓦、古民家。時間がゆっくりと流れる感じがする。子供の頃は、こんな古い赤瓦の家よりも鉄筋コンクリートの2F、3F建ての家に住んでいる友達が羨ましいと思った。

赤花 ハイビスカス


ストレスフリーなライフスタイルを感じる南国 小浜島のおばー達の笑顔。私が知っている、子供の頃に感じた理想のおばー達の笑顔だ。
KBG84 小浜島

KBG84 小浜島

投稿した写真は下記の動画からスクリーンキャプチャーして撮りました。
KBG84 小浜島

では、私が思う動画の魅力を綴ろうと思います。
インターネットの普及に伴い、YouTubeの登場、ニコニコ動画、ユーストのお蔭で動画がとてもより身近になった。スマホからも動画が見れるようにもなって、スマホからも動画が投稿、シェア、送信も出来るようになった。

4分26秒の動画ですが、この動画は内容が良いので、今現在、4分26秒×216,001=957,604時間ぶんの時間が試聴されていることになる。

今後、さらに4分余りの動画が沖縄の魅力を世界中の人他達にシェアされて広まっていくことでしょう。小浜島のこのオバーちゃん、登場している人たちの親戚、家族、兄弟、友達、知り合いもほっこり、ニッコリと遠く離れている所から、携帯でも見ていることでしょう。

動画のほうが写真よりも簡単にシェア(共有)出来る時代。だから、多くの沖縄の人たちが沖縄の魅力を動画で発信する人たちを私は増やしたいと思うのです。

上記の写真だけでは伝わらなかったと思う、動画の魅力。

沖縄の温かいところは、沖縄の言葉です。人です。歌です。いろんな人たちから気づかされました。教えられました。沖縄の魅力。
そして、世界中に発信したこの動画(写真も)は、きっと、世界中に広まって、24時間沖縄の魅力を会う人ごとに「めんそーれ 沖縄、小浜島」って、呼びかけてくれる不思議なパワーを備えています。それが動画の魅力です。
そして、数年後、さらに、この動画に価値が生まれます。永遠に。


沖縄本島にも古き良き昔の沖縄がある。
テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

気軽に何処でも三線体験ができる沖縄

体験型の沖縄観光 三線体験


沖縄で何かを体験するというと皆さんはどんなイメージがあるだろうか?

ダイビング、シュノーケル、シーカヤック、シーサー作り、ヤチムン、琉球ガラス、エイサー体験

などを浮かべたでしょうか?
あれっ、何かが足りない。

三線体験です


三線体験

私も経験もあり、やはり今後、体験型の観光というと三線体験をプッシュしたい。雨にも天気にも左右されないのも魅力である。その為にも気軽に、どこでも、三線が体験できる場所と環境が必要です。例えば、宿泊しているホテルでも、例えば、ビーチサイドでも、例えば、三線教室の先生達が率先して教室を三線体験の場として。
例えば、三線販売店でも。

三線体験

三線体験

三線体験

三線体験

私は、特別の想いで、三線体験の時は、多くの人たちが問合せの段階で希望する【島唄、涙そうそう、島人の宝】などを他所に、てぃんさぐぬ花を特別な要望が無い限り、勧めてきました。何故ならば、沖縄の想いを語る、伝えるのに最適な課題曲、練習曲だと思っているからです。そして、三線体験後に三線を購入して始める確率が高いことを知っているからです。

そして、2時間で殆どの人たちが1曲完成(エエ四(楽譜)を暗譜して)弾けるようになるからです。そこまでのカリキュラムにするまでには時間がかかりましたが、今なら誰でも2時間の時間があれば、てぃんさぐぬ花が弾けると思っています。

さて、本題です。
沖縄の文化、体験型の文化を観光の目玉として取り組んでいる企業があります。今後、さらに、沖縄の文化を観光とコラボして、今までになかった新しいモデルがどんどん登場していくと思っています。

はじめてのワクワク、はじめての三線体験。2時間でこの程度まで弾けるようになる。





沖縄で三線体験を行っているという方、これから三線体験をはじめたいと準備している方。下記のサイトでご紹介してくれます。お気軽にお問合せ下さいませ。

皆さんが行っている三線体験教室をアソビューが集客のお手伝いと応援してくれます。
とっておきのワクワク三線体験
アソビュー
アソビュー株式会社
テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

動画で知琉球王国 琉球の歴史

琉球の歴史がわかる。【室町時代】琉球王国と源氏


歴史を学ぶということは自分が誰であるかを知ることである。と、誰かが云っていた。その通りだと思うようになった。

今まで、日本の歴史には興味はあっても、勉強しても、琉球の歴史を学んだり、興味が殆どありませんでした。それが、趣味である三線をはじめてから徐々に沖縄の歴史、琉球の歴史に興味が湧いてきて、何で琉球の歴史を手っ取り早く学ぶのか?

私にとっての琉球の歴史の先生はYouTubeです。時間がある時に、琉球の、沖縄の民話から沖縄の言葉を勉強したり、琉球の歴史を勉強しています。


今日は、その中からYouTube見つけた琉球の歴史を2本紹介したいと思います。
琉球の歴史



テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。