スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の魅力って何?それはギャップ

ハイサイ!沖縄に産まれて、沖縄に育ったこと。一度は沖縄の魅力よりも遥かに魅力を感じた都会へ(横浜)飛び出して、33年ぶりに故郷、沖縄にUターンを実現したことの選択は間違っていなかったと日々感じる毎日を過ごしています。

私は、沖縄に観光で、仕事で来る人たちとよく話す機会が毎日のようにあります。電話でもメールでも。だから、私の友達、知人、友人は横浜に長年住んでいたこともありますが、県外の人たちが圧倒的に多い。

私は、はじめて沖縄旅行に来たんですよって、言われると、いろいろな沖縄自慢をしたくなる変わったおじさんです。例えば、はじめて沖縄に来たんですよって、いうと、いつも車に積んである三線を弾いて、沖縄の教訓歌、てぃんさぐぬ花を歌いたくなります。はじめて沖縄に来たんですよって、言われたら、増々沖縄が好きになるように、また、すぐにでも沖縄に来たくなるように、はじめての人では感じることが出来ない沖縄の魅力を教えたくなる変わったおじさんです。


笑い

9887_625319337512286_1374199429_n.jpg

1236889_625319340845619_714357180_n.jpg

沖縄の魅力って何だろう?


沖縄の魅力の感じ方は人それぞれ。沖縄の魅力って何だろう?それは、ギャップなのではないでしょうか?そんなふうに思います。例えば、沖縄のような海が綺麗な地域に住んでいる人が沖縄の海を見て感動などしないと思う。

例えば、都会で暮らしているといろいろとスピードが速いモノが多くて、時間に追われて、時間が早く感じる。それが沖縄に来るとスピードが速いと感じるものが都会に比べて少なくて、時間がゆっくりと流れるように感じること。それもギャップだと思う。


私が始めて県外で仕事をした時に感じた沖縄とのギャップ。都会の人たちは沖縄の人たちに比べて冷たいと思ったことが一番最初に感じた大きなギャップでした。都会に住み慣れたら、そんなギャップは直ぐにj解消されたことを思い出しました。

沖縄の文化、伝統、行事、祭り、芸能、歴史、全て、他府県にはないモノばかり。そのギャップが今後、増々大きな沖縄の魅力へとつながるような気がしてならない。

今日も他府県とは違う沖縄の魅力というギャップを発見して、ブログで教えようと思います。どんな些細なことでも。



さぁ、沖縄の皆さん、沖縄が好きな皆さん。

会う日ごとに沖縄の魅力を語りながら、微笑みを投げかけましょう。そのあなたの微笑みが沖縄の魅力だと思います。




沖縄に恋をしたらまた愛に恋



スポンサーサイト

沖縄の小さな魅力を一人一人が発信すると大きな発信力になる

沖縄の魅力ってなんだろう?
って、もっと早くから意識していたら、探していたら、見つけたら、私はもっと早く沖縄にUターンしていたかもしれません。沖縄の魅力って、これだ!って、もっと早くわかっていたら、感じていたら、YouTubeも、もっと早く投稿していたことでしょうね。

沖縄の魅力とは?


沖縄の魅力は、あなたが住んでいる街とのギャップかな?


あなたが暮らしている海より、沖縄の海はとてもきれい。そのギャップが沖縄の魅力。
あなたが暮らしている都会よりも会う人ごとに「ハイサイ、はいたい」と笑顔を投げかけてくれる。その笑顔のギャップ。

あなたが住んでいる街ではあまり聞こえることが無い音色が、音が日常的に至る所から聞こえてくる三線の音色。そのギャップも沖縄の魅力だ。

あまたが住んでいる街よりも太陽が眩しく感じる沖縄の太陽。あなたが住んでいる都会よりも星々が輝いて見えるギャップ。それも、沖縄の魅力。

食文化もあなたが住んでいるレストラン、食堂ではなかなか食べることが出来ない沖縄料理。それも沖縄の魅力だ。

11899803_1034664003244482_7860154984454969078_n.jpg

沖縄産まれ、沖縄育ちの私が初めて県外へ就職に行った時に、沖縄の当たり前はすべて当たり前ではなかった。比較する海を見たことが無かったので、沖縄の海がこんなにきれいだと思ったのは湘南海岸の海と比べてそう思った。

沖縄の人たちが優しいと思ったのは、電車の中でちょっとしたことで舌打ちする若者達や肩がぶつかっただけで不機嫌になる大人たちが多いと思った。

今、私は沖縄で暮らしています。昔は、都会と沖縄をいつも比べていた。比較していた。

今は、33年住んでいた横浜と沖縄の差取をやっと7年の時間をかけて取り除いたと思う。


沖縄の魅力って何だろう?


私が思う沖縄の魅力は、先ほどは、ギャップだと言ったけど、私が感じる沖縄の魅力は、沖縄の人たちが当たり前に思っている、その当たり前の日常や文化。自然、人々の笑顔。その当たり前が沖縄の本当の魅力かもしれないと母親を亡くしてからそう思った。

当たり前の反対は=感謝の気持ちだからだ。



1年前の今日、私が気づいていない沖縄の魅力をみんなに教えてもらおうとfacebookに沖縄の魅力を発信するページを開設した。年を重ねるごとに、感じ方も違う沖縄の魅力。

沖縄に来た時は、太陽の光をいっぱい普段意識することがない耳の中へ取り込むようにしてください。少しの時間でも良い。沖縄に来た時は、海へ行って、波の音に合わせて好きな歌を唄ってみてください。

私は、私が一番の魅力だと思った沖縄の三線の音色をYouTubeにもうすぐ2000本投稿します。私は、犬が大好きです。大好きを超えて、家族だと思っています。だから、沖縄でしか出来ない、沖縄だから人が羨ましいと思う、オキナワンドリーム(沖縄犬夢)を実現したいと思うようになりました。

経済の成功ではありません。心の成幸です。

犬と(動物)沖縄の自然と(海)沖縄の音と光に包まれて。






追記

沖縄の魅力
会う人ごとに快活で爽やかに笑顔を贈る子供たちや沖縄のオジー、オバーたち。
今日、ある人が私にひとつ沖縄の魅力を教えてくれました。
西表島の小学校では、校歌を教える前に教訓唄のデンサー節を教えてくれたそうです。
沖縄の子供たちの誰もが小学校に入学する前に、沖縄の愛唱歌、てぃんさぐぬ花が唄える。
そんな夢のような夢を今日のてぃんさぐぬ花大会で覚めない夢を見ました。
他府県には、世界中どこを探してもない、歌の島、舞の国、沖縄。

下記のチャンネルに今、また、私が感じる沖縄の小さな魅力の動画をアップロード中です。
上江田武信Youtubeチャンネル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。