スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の弁当、弁当屋が非常に多い

沖縄の弁当、沖縄は弁当屋が非常に多いのはなぜ?


弁当と言えば、多くの人たちはどんなイメージなんでしょうか?コンビニ弁当、駅弁をイメージする人、ホカホカ〇〇亭とかでしょうか?

沖縄に住んでいる人と当たり前に感じてしまうけど、今日は久しぶりに弁当を頂きました。そこで、沖縄へUターンした時、あの感動も蘇らせて、

沖縄の弁当事情

を私なりにレポートしたいと思います。

今日は男の料理を作ろうとスーパーに買い物へ出かけると惣菜売り場の弁当が目に飛び込んだ。男の料理は明日にして、今日はやることも多いことだし簡単に弁当で済ませようと思って選んだ弁当が下記の写真です。

どうですか?弁当箱じゃんくて器に(皿)入れ直すと美味しそうでしょう?

弁当一つだと足りないかな?って、思って、レバニラを単品でプラスしました。夕方ということもあり、野菜炒め少々、エビフライ(細い海老)魚のフライ、卵焼き、沖縄定番のポーク、ポテトサラダ 〆て500円でした。
沖縄の弁当

沖縄が弁当屋さんが多いのは、工事現場で働く労働者が多いから?って、私はそう思っていたのですが、先日役所へお昼時に行ったら、弁当屋さんが役所の入り口で3軒ほど店構えをして販売していましたよ。

ぜひ、今度、試しに沖縄旅行へ行った際は、コンビニではなく、沖縄のお弁当屋さん、しかも、行列が出来ている弁当屋さんに行ってみてください。県外では珍しい弁当が安く販売されていますよ。


改めて、素朴な疑問です。なぜ、沖縄は弁当屋さんが多いのでしょうか?
誰か教えて?

下の写真は弁当は弁当でも明日の犬のお弁当です。今からブツブツ煮込んで骨ごと食べられるように下ごしらえです。
犬のご飯
スポンサーサイト
テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

この気温になると沖縄の人たちがよく使うことば【ひぃさぬ】

沖縄の気温

昨日の夜まで暑くて扇風機を回していた。寝る時は扇風機は要らなかったけど、毛布もかけ布団もいらないいつもの感じ。連日寝不足が続いたから早寝をした。夜中寒くて、寒くて目が覚めた。

これはいかん。風邪でもひいたのかと思った。温度計を見た。23℃。

20℃前後になると沖縄の人は(とくにお年寄りの挨拶が)ひぃさいびぃーんや?寒いですね?

あっさよー、ひぃさぬ

と言う人たちが増えてきます。
(おっ、寒い)

沖縄観光へ本日、明日辺りに行くというみなさん。服装には十分に気を付けましょう。

そして、注意事項
沖縄美人多し。わき見運転注意。安全運転で沖縄の風を感じてください。

沖縄観光でのプラスワン 三線体験がお勧めです。



11月中旬から12月にかけての服装に迷う沖縄の気候です。
ちなみに、昨年は12月に入ったとたんに急に寒くなったと動画で暖炉を入れた私でした。

テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

動画で伝える沖縄 小浜島の笑顔

動画で伝える、動画から伝わる沖縄の魅力


文章酒では、言葉だけでも、写真だけでも伝わらない、伝えきれない沖縄の魅力を動画で発信されていました。発信元は沖縄 小浜島。登場するのは小浜島の元気なオバー達、島の人々。

私のメインブログでもシェアしましたが、沖縄の魅力を、オバー達の素敵な笑顔をココでもシェアしようと思います。

以下、シェア


さて、今日は写真と動画を使って沖縄の魅力と共に、とくに動画の魅力も私が常日頃から感じていることを投稿しようと思います。

沖縄を象徴する赤花、ハイビスカス。その写真が風に揺られるとどうでしょう?感じ方が、伝わり方が別ものとして伝わりが感じられると思います。

小浜島
沖縄本島ではもうだいぶ少なくなってきた赤瓦、古民家。時間がゆっくりと流れる感じがする。子供の頃は、こんな古い赤瓦の家よりも鉄筋コンクリートの2F、3F建ての家に住んでいる友達が羨ましいと思った。

赤花 ハイビスカス


ストレスフリーなライフスタイルを感じる南国 小浜島のおばー達の笑顔。私が知っている、子供の頃に感じた理想のおばー達の笑顔だ。
KBG84 小浜島

KBG84 小浜島

投稿した写真は下記の動画からスクリーンキャプチャーして撮りました。
KBG84 小浜島

では、私が思う動画の魅力を綴ろうと思います。
インターネットの普及に伴い、YouTubeの登場、ニコニコ動画、ユーストのお蔭で動画がとてもより身近になった。スマホからも動画が見れるようにもなって、スマホからも動画が投稿、シェア、送信も出来るようになった。

4分26秒の動画ですが、この動画は内容が良いので、今現在、4分26秒×216,001=957,604時間ぶんの時間が試聴されていることになる。

今後、さらに4分余りの動画が沖縄の魅力を世界中の人他達にシェアされて広まっていくことでしょう。小浜島のこのオバーちゃん、登場している人たちの親戚、家族、兄弟、友達、知り合いもほっこり、ニッコリと遠く離れている所から、携帯でも見ていることでしょう。

動画のほうが写真よりも簡単にシェア(共有)出来る時代。だから、多くの沖縄の人たちが沖縄の魅力を動画で発信する人たちを私は増やしたいと思うのです。

上記の写真だけでは伝わらなかったと思う、動画の魅力。

沖縄の温かいところは、沖縄の言葉です。人です。歌です。いろんな人たちから気づかされました。教えられました。沖縄の魅力。
そして、世界中に発信したこの動画(写真も)は、きっと、世界中に広まって、24時間沖縄の魅力を会う人ごとに「めんそーれ 沖縄、小浜島」って、呼びかけてくれる不思議なパワーを備えています。それが動画の魅力です。
そして、数年後、さらに、この動画に価値が生まれます。永遠に。


沖縄本島にも古き良き昔の沖縄がある。
テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

気軽に何処でも三線体験ができる沖縄

体験型の沖縄観光 三線体験


沖縄で何かを体験するというと皆さんはどんなイメージがあるだろうか?

ダイビング、シュノーケル、シーカヤック、シーサー作り、ヤチムン、琉球ガラス、エイサー体験

などを浮かべたでしょうか?
あれっ、何かが足りない。

三線体験です


三線体験

私も経験もあり、やはり今後、体験型の観光というと三線体験をプッシュしたい。雨にも天気にも左右されないのも魅力である。その為にも気軽に、どこでも、三線が体験できる場所と環境が必要です。例えば、宿泊しているホテルでも、例えば、ビーチサイドでも、例えば、三線教室の先生達が率先して教室を三線体験の場として。
例えば、三線販売店でも。

三線体験

三線体験

三線体験

三線体験

私は、特別の想いで、三線体験の時は、多くの人たちが問合せの段階で希望する【島唄、涙そうそう、島人の宝】などを他所に、てぃんさぐぬ花を特別な要望が無い限り、勧めてきました。何故ならば、沖縄の想いを語る、伝えるのに最適な課題曲、練習曲だと思っているからです。そして、三線体験後に三線を購入して始める確率が高いことを知っているからです。

そして、2時間で殆どの人たちが1曲完成(エエ四(楽譜)を暗譜して)弾けるようになるからです。そこまでのカリキュラムにするまでには時間がかかりましたが、今なら誰でも2時間の時間があれば、てぃんさぐぬ花が弾けると思っています。

さて、本題です。
沖縄の文化、体験型の文化を観光の目玉として取り組んでいる企業があります。今後、さらに、沖縄の文化を観光とコラボして、今までになかった新しいモデルがどんどん登場していくと思っています。

はじめてのワクワク、はじめての三線体験。2時間でこの程度まで弾けるようになる。





沖縄で三線体験を行っているという方、これから三線体験をはじめたいと準備している方。下記のサイトでご紹介してくれます。お気軽にお問合せ下さいませ。

皆さんが行っている三線体験教室をアソビューが集客のお手伝いと応援してくれます。
とっておきのワクワク三線体験
アソビュー
アソビュー株式会社
テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

動画で知琉球王国 琉球の歴史

琉球の歴史がわかる。【室町時代】琉球王国と源氏


歴史を学ぶということは自分が誰であるかを知ることである。と、誰かが云っていた。その通りだと思うようになった。

今まで、日本の歴史には興味はあっても、勉強しても、琉球の歴史を学んだり、興味が殆どありませんでした。それが、趣味である三線をはじめてから徐々に沖縄の歴史、琉球の歴史に興味が湧いてきて、何で琉球の歴史を手っ取り早く学ぶのか?

私にとっての琉球の歴史の先生はYouTubeです。時間がある時に、琉球の、沖縄の民話から沖縄の言葉を勉強したり、琉球の歴史を勉強しています。


今日は、その中からYouTube見つけた琉球の歴史を2本紹介したいと思います。
琉球の歴史



テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

常夏の沖縄ですが1年中食べる沖縄のおでん

沖縄の食文化・年中食べるおでん


涼しくなると月に何度か食べたくなるのがおでん。沖縄のおでんはちょっと県外とは違う食材を使っていることが多いです。各家庭でも違いますが、おでん屋さんにいくと下記のような食材が一般的でしょうかね。

県外の人からすると沖縄のおでんは思わず写メを撮りたくなるようです。

沖縄のおでん

沖縄おでんの定番はなんといってもテビチ(豚足)デッカイじゃがいもに昆布が入っていたり、なぜか、ウィンナーも定番ですね。その他には糸こんにゃく、ゆで卵。家庭で作る場合は手羽なども入れたりします。

沖縄のおでん

沖縄県民は豆腐もよく食べます。県外の人は沖縄の豆腐は歯ごたえもあってちょっとびっくりするかもしれませんね。お供えの料理にも欠かせない食材です。沖縄県民がよく食べる食材と言えば、沖縄ではとれない昆布をよく料理に使います。

沖縄の人は昔から1年中おでんをよく食べます。コンビニでも1年中販売しています。呑みに行って、小腹が空いた時にラーメン派、おでん派と分かれます。私は、ラーメン派かな?

沖縄のおでん

私が頂いた今晩の晩ご飯は、うるま市平良川にある行きつけのいこい食堂。はい、わざわざ骨汁を食べに行ってきました。

骨汁


YouTubeを見てわざわざ骨汁を食べに行ったという方がいました。嬉しかったです。
テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

沖縄県本部町瀬底島

沖縄県本部町 瀬底島


沖縄県本部町というと多くの人が美ら海水族館をイメージするでしょうね?私は今、本部町に住んでいます。そんな私が勧めする観光スポットをいくつかご紹介したいと思います。あえて、美ら海水族館は皆さんご存知だと思うので割愛させて頂きます。

1月に沖縄へ訪れるなら、日本一早い花見が出来る八重岳を観光コースに加えることをおススメします。前回の投稿でも紹介しましたが気の早い桜がもう咲いている桜の木が数本あると新聞で紹介されていました。

ヒカン桜

動画で伝える八重岳の桜はこんな感じです。


今の時期なら本部町伊豆味ではミカンの詰め放題、みかん狩りも楽しめます。シークヮーサー詰め放題(約600g)300円でした。

本部町観光ガイド

備瀬のフクギ並木、古民家、水牛車に乗ってゆっくりと備瀬集落を散策するのもおススメです。

備瀬の情緒溢れる古き良き沖縄を感じる場所


さて、遠回りしましたが本日のおススメスポットは瀬底島です。今日は仲間と一緒になって今後、沖縄の魅力を動画で、写真でというよりも、YouTubeLIVE配信でお届けするイメージで打ち合わせも兼ねて、イメージ―を映像に撮ってきました。

沖縄県瀬底島

瀬底島に橋が架かったのは昭和59年。今から30年前。30年前は離島だったんですね。沖縄の島々がどんどん本島と繋がって島が島じゃなくなる。文明も発達してどんどん離島が減っていく。ちょっぴり寂しい感もありますけどね。

沖縄県瀬底島


沖縄の魅力を沖縄の至る所からYouTubeライブへ配信しようと思います。



テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

ハートロック 恋が叶うという島 古宇利島

沖縄おススメパワースポット 恋が叶うというアダムとイブ伝説がある島、ハートロック


県外から沖縄に来た時に私がお勧めする観光スポットの一つが古宇利島です。でも、今までは古宇利島は進めても、古宇利島にあるハートロックのことはあまり説明していませんでした。

facebookでもよく投稿が目につくハートロックをバックに撮る人たちの写真。今日は、はじめて沖縄を訪れた友達をハートロックへ案内しました。

下記の内容は、メインブログに投稿した内容をシェアします。




ハートロックで一躍有名になった沖縄の観光スポット古宇利島へ行ってきました


JALのCMで、沖縄観光ガイドブックで紹介されるようになって一躍有名になったアダムとイブ伝説がある恋の島、古宇利島へ行ってきました。

実は、何度も古宇利島へは行っていますが、ハートロックを見るのは今回が初めてでした。生憎の曇り空で風も強くて動画の撮影には厳しい状況でしたが、しっかりと動画も撮りましたよ。

ハートロック 古宇利島

沖縄愛、三線愛を伝えるには最高のロケーションだと思いました。ハートロックをバックに、このステージで歌って、とても気持ちが良かったです。今度は、天気が良い日に、風が無い日に改めて動画を撮影しようと思います。

ハートロック 古宇利島

では、動画で古宇利島へ渡る映像を撮りました。晴れているとコバルトブルーの海がとてもきれいですよ。橋を走っていると「まるで天に向かって車を走らせているような感じです」そんな言葉が印象に残りました。



ハートロックをバックに三線も弾きました。歌も歌いました。とても気持ち良かったけど風も強かった。今度は、天気が良い日に、風が無い日に改めて撮影しようと思います。三線の動画は後程、追記、紹介しようと思います。

沖縄旅行、沖縄観光で、恋人、カップルにおススメな観光スポットです


言葉も文化。

比嘉 バイロン


島くとぅば、ウチナーグチ、琉球語を特別な情熱でいつも発信している、比嘉 バイロンさんの投稿をシェアします。

比嘉 バイロン

御総様(ぐすーよー。皆様という意味)
ジュンク堂那覇店にて今年の8月に出版した私の初著作『沖縄語リアルフレーズBOOK』(研究社)の刊行記念トーク&サイン会を11月29日(日曜)15時~行います。
この本は、うちなーぐちの会話が238もあり、それはすべて男女の会話方式です。その会話をすべて録音し男性は私、女性は伊志嶺忍(舞踊と女優)さんが担当したものが無料で研究社ウェブサイトからダウンロードできます。そこにうちなー民謡も2曲吹き込みました。「てぃんさぐぬ花」と「安波節」です。その2曲もジュンク堂さんで披露したいと思います。
ちなみにこの本、Amazonの本 > 人文・思想 > 言語学 > 日本語・国語学 > 語源・歴史売上ランキング で、昨日2015年11月8日は1位でした!




私も比嘉さんのウチナーグチ講座でウチナーグチを勉強しました。

比嘉 光龍
テーマ: 沖縄 | ジャンル: 地域情報

動画で伝える沖縄観光 生(LIVE)で伝える沖縄の魅力

沖縄観光ガイドさんの愛犬サンシン


はいさい!ぐすぅーよー
11月8日だというのに今日の沖縄は夏のように朝から暑かったですね。夜になると幾分涼しくなりましたが扇風機を回しています。

北国の人たちが半袖でビーチで下記のような光景を見ると羨ましいと思うでしょうね。

沖縄観光

沖縄観光 名物ガイドさん 愛犬サンシン


当サイトでは初めて紹介します。愛犬サンシンちゃんです。私たちは、沖縄の魅力を動画で、写真で、想いで語ろうと日々訓練をしています。

今日は、沖縄北部ヤンバルからYouTubeライブ配信のテストを行いました。うーん。谷間になっているので電波が弱く、かなり厳しい状況です。でも、諦めません。

電波状況の良い場所からWI-FIを飛ばして、海から山から、沖縄の観光スポットから、スタジオからライブ配信で沖縄の魅力を発信していこうと思います。

名物ガイドさん


これからは沖縄名物ガイドのサンシンちゃんが沖縄の魅力を伝えます。みなさん、応援してくださいね。今日のトレーニングはこんな感じでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。