スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の魅力 海ぶどうが流れてきた。海藻のアーサも。

ゴールデンウィークも終わり、今日からエンジン全開、パワー全開しないと休みボケの人も多いのではないでしょうか?また、サービス業の皆さんは、やっと休みがとれるって、楽しみな方も多いのではないでしょうか?

ふと、1年前の今日、私は何をしていのか?過去の投稿を振り返ってみた。振り返ってみて、これぞ、沖縄の小さな魅力だと思ったのでご紹介します。


昨年の5月9日は、私は海に行っていたようです。場所は恩納村の海。

アツかったので、海水に足を浸けたていたら、何やら足に絡み付くものが・・・。

それは海ぶどうでした。

ビックリ!!

沖縄の魅力写真

沖縄の魅力写真


さらに足元には、沖縄の人たちがよく食べるアーサ。海藻。
沖縄の魅力写真

味噌汁で食べる分だけ流れてくるアーサと海ブドウをすくいとった。

11231097_972490369461846_8039321045772841420_n.jpg

沖縄の魅力写真


しかし、


後でわかったことですが、勝手に許可なく、海へ流れている海ブドウでも、アーサでも無断でとってはいけないということがわかりました。みなさん、気を付けましょうね。

5255_8808669666952957979_n.jpg
スポンサーサイト

沖縄のシーミー(清明祭)

沖縄の大行事 シーミー


沖縄の一大行事であるシーミーも今週で殆どの家庭がお墓参りを済ませることことだと思います。連日、ゴールデンウィークということで観光客、行楽、そして、シーミーへ向かう車で主要道路は渋滞する時期です。

さて、我が家のシーミーはこんな感じでした。
シーミーのやり方も地域地域で若干ことなりますが、とくに、我が親戚のシーミーは沖縄でもさらに一風変わっていると思います。何故ならば、私が三線をはじめてからこの7年間、シーミーと言えば、お墓参りの時に音霊を奏でるように三線を弾いているからです。

下記の投稿は先日、三線三昧のブログに投稿した内容をシェアしたものです。

沖縄の大切な精神文化 シーミー


この文化、風習が続く限り、沖縄愛、ご先祖様への感謝の念は永遠だと思います。逆に、全国に、沖縄のシーミーのような行事が広まることを切に願うばかりです。


ウートートゥ


お墓まりでウートートゥをしようとしたその時に電話がなった。関西からだった。「沖縄のお守り、魔除けのサン ウートートゥお守りを家族3人分欲しいのですが・・」という電話が入った。

ウートートゥ

ウートートゥをしようと思った時に、ウートートゥお守りが欲しいという電話に鳥肌が立った。

願わず頼らず感謝する1.jpg


嬉しい時も、感謝の気持ちを伝える時も、食事をする時も、改めて、「ウートートゥ」という魔法の言葉をたくさん使っていこうって、改めて思った。


シーミーの動画



前回の投稿はコチラです。

はいさい!上江田武信です。5月1日(日)今日はお墓参り。お墓参りと言っても沖縄のお墓まり、シーミー(清明祭)はちょっと他府県と違います。そんな沖縄の精神文化をご紹介したいと思います。

沖縄のシーミー(清明祭)


今日はシーミーでした。ゴールデンウィークと重なり、天気も良くて行楽やシーミー(お墓まり)の車で主要道路は渋滞していました。遅れること30分。お墓に到着すると日よけにテントも張られて準備が整っていた。3年前のシーミーの時は雨で、ゆっくりお墓の前でご馳走を食べたり久しぶりに会う兄妹、甥っ子、姪っ子たちやその子供たちとも話ができなかった。2年前はというと今日のようなイイ天気だった。毎年、シーミーも甥っ子、姪っ子たちの子供たちが増えて人数がどんどん増え、1,2年ぶりに会う子供たちも大きくなって成長の速さに自分の年齢を感じたりもする。

シーミーの写真3.jpg

親の遺言、親の口癖


いつもは意識して想い出す言葉は親の口癖。それは、いつも子供の頃から言われ続けた言葉だ。「兄弟は仲良くするんだよ。協力し合うんだよ」そんなことをふと思い出した。私を中心に考えると(育ての父、生みの父)私には兄弟が16名もいる。

シーミー4.jpg

この子達はおじいちゃん、おばあちゃんのさらに上のおじいちゃん、おばあちゃんのことは知らない。いつか、私が撮った動画を自分で見るようになったら、どんなふうに感じるのだろう?って、思った。

お墓の新築祝い


6年前、お墓の新築祝いの時にお墓の中で三線を弾くという沖縄の精神文化を私ははじめて知った。あの頃の私はまだ三線をはじめたばかりだったから弾けない曲は、カセットテープを流した。(お墓の新築で歌う唄三線)そんなテープ(音源)が販売されていることにもビックリしたけど。

シーミーの写真.jpg

ウートートゥと三線の音色という音霊


私が三線をはじめてからすっかり定着したお墓まりやシーミー風景。三線を始めた甥っ子たち。カチャーシーが踊れるようになった姪っ子たちの子供。

シーミーの写真2.jpg

沖縄の精神文化 シーミーは増々発展しても簡素化されることはない。そんなことを感じたシーミーでした。毎年のシーミーがいつでもみんなが思いだせるように動画も撮影しました。後程、紹介しようと思う。


呼夢三線店のブログを開設しました。人生をワクワクさせてくれる楽しみという趣味を見つけよう。
呼夢三線店のブログを開設しました。

沖縄のオードブル人気のお店 うるま市田場 hinatacafe

はいさい!沖縄の小さな魅力から私が感じる大きな魅力まで知っている限りのことをブログで、動画で、紹介しようと張り切ってブログを開設したのに、忙しのは理由になりませんが、更新が滞っていましたが、またまた、元気に、明るく発信していこうと思います。

沖縄好きな皆さんが、沖縄愛がある方々のファンが増えるように管理人がんばって発信していこうと思います。

さて、久しぶりに投稿ネタは、沖縄のオードブルです。

えっ、オードブル?
何か特別なオードブルなの?って、沖縄県外の人たちはそう思うかもしれません。沖縄のオードブルは特別ではないのですが、行事ごとに各家庭でオードブルを注文する機会が他府県より非常に多いともいます。

沖縄の人たちは、こんな時にオードブルを注文します。

1、モアイ(毎月1回気の合う仲間が集まって助け合いの模合)
2、お客様が大勢訪ねてくる場合。
3、誕生日会
4、イベント、パーティなど
5、シーミー(清明祭)この時期はどの家庭でもオードブルを頼む家庭が殆どだと思う。(手料理は別に)
6、ビーチパーティ、BBQ
7、お盆(この時期も殆どの家庭がオードブルを注文すると思います。私が知っている限りでは。
8、クリスマスパーティ
9、大晦日に
10、正月(正月も欠かせない)

というわけで、沖縄の家庭は年に数回はオードブルを注文しています。

私の友達の店、うるま市田場にあるHinatacafeでもオードブルの予約・注文が出来るようになり、早くも口コミで人気があるのでご紹介したいと思います。

以下、三線三昧のブログをシェアしました。

三線三昧のブログを開設しました。自分の情熱というエネルギーに従って人生をワクワクさせる道を歩もうと思う。
呼夢三線店のブログを開設しました。

沖縄のオードブル人気店の紹介 口コミで人気があるオードブル


沖縄は何かと行事が多い。この時期であれば何といっても清明祭(お墓まり)でお墓にお供え物以外にオードブルをどの家庭でも注文する。恐らく、すべて、手料理だけという家庭は少ないでしょう。だって、沖縄のお墓参りは、兄妹、親戚、場合によっては門中が一同にお墓に集まるから50人~100人越のお墓参りも珍しくはない。

そんな中、主婦、女性たちの会話が興味深かった。今年のオードブルは美味しいね?何処の店で買ったの?じゃ、お盆も正月も次からはあの店に注文しよう!なんての会話が面白い。

そうそう、我々も毎月、モアイやイベント、BBQをやる時はオードブルを頼むのですが、いつもどこのオードブルが美味しい?と、情報を集めます。

灯台下暮らし
そんな時に、妻が、(うるま市田場にある)hinata cafeにオードブル頼んだから・・っという。

私:えっ、hinatacafeってオードブルやっているの?
妻:妹たちがオードブルを頼んだらみんな美味しい、美味しいって大人気だったと好評だったという。

いつも行きつけの店なのにオードブルをやっていることを私は知りませんでした。ということで、オードブルは何処が美味しいの?って、毎回、情報を集めている皆さんへ、私がおススメ、口コミで人気があるオードブルのお店を紹介します。

オードブルご予算 3,000円~5,000円 5,000円以上は応相談



13090075_874657582660689_661966868_n.jpg

いつもなら我が家のお墓参りも料理が余って、みんな分けてお持ち帰りなのですが、売り切れてしまいました。

連日、オードブルを中心にご馳走ばかり食べたので、今日の夕ご飯はカップラーメンが食べたいという贅沢な心境。まるでおせち料理の後にカップラーメンが美味しく感じる心境かな?

沖縄オードブルの写真

沖縄オードブルの写真
ランチもやっていますよ。
オードブルが美味しいと評判の店は
沖縄県うるま市田場274−1
問合せ:注文 電話
098-989-3896


IMG_20160501_130100.jpg

天気も良いぞ。夕方から海の声を三線で練習する。今日の一番の私が楽しみにしている時間です。

呼夢三線店のブログを開設しました。人生をワクワクさせてくれる楽しみという趣味を見つけよう。
呼夢三線店のブログを開設しました。


呼夢三線店通販サイト。人生をワクワクさせてくれる楽しみという趣味を見つけよう。
呼夢三線店通販サイト.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。